2021年11月07日

11月度おもちゃ修理をおこないました

11月6日(土)に、子育て支援センター「あいあい」(T-face A館9階)でおもちゃ修理を行いました。
ボランティアのメンバー10名が参加しました。


今回は修理依頼が30件と大忙しの一日でした。


その中で、電池についての話が出たので、紹介したいと思います。
電池容量には問題ないのですが、電池Boxに電池を入れても電気が流れません。電池Boxの端子にも問題なくリード線にも問題がありません。そのとき担当していた方が、電池の形状についての話を思い出したそうです。
電池には突形状をした+側と、平たい形状のー側がありますが、+側の凸の高さが電池メーカーによってわずかですが(0.5mm以下)違うそうです。

並べてみてもよくわかりません。

つき合わせてみると左側の電池の凸が右側の電池に届いていません。

電池Box側には電池を逆に入れると電流が流れないように、+側の端子の前にスリットの入ったガイドが設定されていて、突起がない-側が来ると端子に触らないようになっています。 このとき凸の低い電池を入れても端子に届かない場合があるそうで、試しに違うメーカーの電池を入れたところ問題なくおもちゃは動きました。見た目には接しているように見えているのですが、ほんのわずか届かず接触不良になっていました。


今回は端子の裏側にワッシャを入れて、端子を少し前に出してやることで接触不良は解消しました。


おもちゃメーカーは電池の誤組付けを防止するためにガイドを設けているのですが、電池の凸高さのばらつきでこういうことが起きる場合があるようです。今まで動いていたおもちゃが電池を変えたのに動かなくなったという場合、こういうケースもあるということを覚えておくと分解する前に対処ができます。

次回のおもちゃ病院は12月4日(土)です。
受付 10:30~12:30
返却 10:30~14:00
です。 
早いもので、次回で今年最後のおもちゃ病院になりました。 よろしくお願いします。  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 16:32Comments(0)おもちゃ修理

2021年10月31日

11月度おもちゃ修理のお知らせ

11月度のおもちゃ修理のお知らせです。
案内板

11月6日(土) T-faceA館9階 子育て支援センター「あいあい」
  10:30~12:30 受付
  10:30~14:00 返却

   (10:00から会場の準備を始めますので、しばらくお待ちください)

先月のおもちゃ病院で2件同じようにひもを引っ張って遊ぶおもちゃがありました。いずれも引っ張ったひもが戻らなくなっていました。
中を見ると、ひもを戻すバネの端が折れていて、バネが戻らなくなっていました。バネを少し引っ張って、固定部に引っ掛けてやって戻るようにしました。
ウッディ
おしゃべりウッディのひもが戻らなくなっていました。よく見るとバネの端が折れていていました。

折れていた部分です。

空飛ぶ羽根
こちらはひもを引っ張ると羽根が回転して空を飛ぶのですが、引っ張ったひもがもとに踊らなくなっていました。こちらもばねの端が折れていました。

何回もひもを引っ張ると根元に力がかかって折れてしまうようです。ひもはあまり強く引っ張らなくてもいいのですが、ついつい思いっきり引っ張ってしまうようです。
おもちゃ
10月もいろいろなおもちゃを治しました。
11月のおもちゃ病院でもお待ちしています。


  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 13:16Comments(0)おもちゃ修理

2021年10月03日

10月のおもちゃ病院を行いました

昨日10月2日に2か月ぶりのおもちゃ病院を、T-face A館9階の子育て支援センターで行いました。7名が参加し、10:00~14:00の間おもちゃの修理を行いました。
入口案内

天気が良かったのと、緊急事態宣言の解除ということで、修理に見える方はそれほど多くはないのではと思っていましたが、おもちゃ修理の依頼は26点あり、結局17点の持ち帰りとなりました。
修理前のおもちゃ
次回のおもちゃ病院は
11月6日(土) 受付 10:30~12:30
          返却 10:30~14:00
になります。

また絵本病院は
10月23日(土) 13:00~16:00 
に行います。場所は 同じ子育て支援センター「あいあい」の活動室になります。
絵本修理

よろしくお願いします。  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 14:06Comments(0)おもちゃ修理

2021年09月26日

10月のおもちゃ修理行います

9月は新型コロナ感染の緊急事態宣言対応でおもちゃ病院も中止となりましたが、10月は行われる予定です。
10月2日(土) 松坂屋(T-face A館)9階 とよた子育て支援センター
  10:30~12:30 受付
  10:30~14:00 返却

新型コロナ感染防止には引き続きご協力いただけますようよろしくお願いします。




  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 12:53Comments(0)おもちゃ修理

2021年08月21日

9月4日(土)おもちゃ病院中止のご連絡

豊田市が「まん延防止等重点措置」の対象区域に指定されたことを受けて、9月4日(土)のおもちゃ修理についても休止することになりました。
ご迷惑をおかけしますが、ご了解ください。
なお、修理でお預かりしているおもちゃのご返却については、子育て支援センターに確認中です。

愛知県も緊急事態宣言が発令される模様ですので、今後の活動についてもはっきりしませんが、随時ご連絡させていただきます。
くれぐれも感染にお気をつけてお過ごしください。  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 08:42Comments(0)おもちゃ修理

2021年06月27日

6月の絵本病院と7月のおもちゃ病院 

6月26日に 子育て支援センタ「あいあい」(松坂屋9階)で、絵本病院を行いました。
絵本修理案内

この日は4冊の修理依頼のほかに、センタの絵本3冊の修理を行いました。
修理依頼の4冊はいずれも厚手の絵本で背が外れてしまっているものが2冊、仕掛け絵本の修理が2冊でした。
①背の外れた図鑑
背の外れた図鑑
これは表紙が外れて本文の糸綴じも緩くなっているので、綴じ直しからする必要があります。
②こちらも背の壊れた図鑑
背の壊れた図鑑
こちらも表紙が外れかかっています。糸綴じではなく接着なので、背と本文を別々に表紙と接続する必要があります。
③仕掛け絵本が2冊
仕掛け絵本1
こちらは仕掛け部と本体が取れてしまってセロテープで補修してあります。
仕掛け絵本2
こちらは表紙を開閉するとアンパンマンの顔が変わるのですが、仕掛け部が折れてしまってうまく動かなくなっています。
修理に少し時間がかかりそうですが、進捗を後日紹介したいと思います。

センタからの修理はいずれもページがのど元から破れてしまったもので、まずは和紙で接続することにしました。また破れてしまうようならもう少し厚手の和紙で補修します。
ノドで破れたページ

ノドを和紙で接続

こちらもノドで破れています。

和紙で接続

同様な破れ方です。

和紙で接続後です。

やはりその場での補修はしっかり乾かすまで時間が取れないので、どこまで修理できているかが少し心配です。おもちゃの修理とは違い、ノリでの補修がメインとなるので、しっかり乾かすという時間を取る必要があります。

次週、おもちゃ修理を7月3日(土)に行います。
受付:10:30~12:30
開院:10:30~14:00
です。
よろしくお願いします。




  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 22:52Comments(0)おもちゃ修理

2021年05月31日

6月のおもちゃ病院は休みます

愛知県の新型コロナの緊急事態宣言の延長に伴い、6月5日に予定のおもちゃ病院は中止との連絡が、子育て支援センターよりありました。
大変申し訳ないのですが、修理預かり・返却ともに中止とさせていただきます。
次回は7月3日(土)です。
直前になりすみませんが、よろしくお願いします。

  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 16:47Comments(0)おもちゃ修理

2021年05月08日

5月のおもちゃ病院を行いました

本日(5月8日)おもちゃ病院をいつもの子育て支援センター「あいあい」で行いました。

参加は全員で11名となりました。この日はおもちゃの依頼件数が合計17点と、やはり以前のことを考えると少なくなっています。連休中ということと新型コロナの感染拡大もあって、あいあいの人出も全体的に少ないです。
修理をしたおもちゃの一部を紹介します。
犬のぬいぐるみでよく来るおもちゃの一つです。足の骨折が多いです。骨折部分を補強して接着剤で固めました。

下のおもちゃは音が出ないということです。電源からのリード線が断線していました。

ドローンが2台です。幸いプロペラが回るけれどもうまく飛ばないという症状。

ペラの調整(調整の仕方がある様子)で治りました。しかし結構操縦がむつかしく、ペラのガードも壊れやすいので、治るのがまれなおもちゃです。
下のプラレールは動かないということでした。電池Boxの端子の接触不良が原因でした。

下のラジコンは駆動輪の動きが悪い(動かないときがある)ということで、どこか配線の接触不良かと思いましたが、結局モーターが破損していて交換するとよくなったそうです。

下のギターはうまく音が出ない(ある曲のリピートしかしない)という症状でした。中を見てみると、押しボタン式スイッチのゴムが一部劣化していてスイッチの基板に張り付いていました。新品への交換がむつかしかったので、リズム側のスイッチを一つもらって交換することで、正常に動くようになりました。(リズムの1個は動かなくなりましたが・・)

下のおもちゃは3輪車か自転車につけるおもちゃで、だいぶん長く屋外に置いていたので時々ならなくなることがあるとのことでした。中を確認するとスピーカーがかなり錆びており交換が必要でした。

下の修理しているおもちゃは、水を入れた水槽の中で、輪をイルカにひっかけるおもちゃですが、同じものが2個あって1個は水槽部分が割れていて、もう1個は輪をひっかけるイルカが外れてしまっているということで、組み合わせてもいいので直せないかとのことでした。

何とか水槽を外せないか接着している部分をカッターで少しずつ剥がしているところです。このあとうまく剥がすところまでできました。この先は持ち帰っての修理になります。担当者はできれば1個ではなく2個とも直したいといっていました。来月に期待です。

次回は6月5日(土)です。
10:30~12:00 修理の受け付け
10:30~14:00 5月まで受け付けたおもちゃのお渡し
返却は受付月の次の月になります。
よろしくお願いします。












  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 15:41Comments(0)おもちゃ修理

2021年03月30日

4月のおもちゃ修理を行います。

4月3日(土)に定例のおもちゃ病院を、子育て支援センター「あいあい」(松坂屋9階)で行います。

修理の受け付けは10:30~12:00です。 
先月のおもちゃのお渡しは10:30~14:00です。

電池で動くおもちゃは新しい電池を入れてきてください。
よろしくお願いします。


  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 21:42Comments(0)おもちゃ修理

2021年03月14日

3月のおもちゃ修理持ち帰り品

先週(3月6日)に持ち帰ったおもちゃを2点みました。
1点目はいたずらおもちゃで、音が出るときと出ないときがあるということです。


中を見てみることに。この状態で各部のスイッチを入れると、非常に小さいですが一応音は出ています。


スピーカーを外してみました。中央部のコイルが外れているようなので、これが原因かと思いましたが、よく見ると何か変。


そうです。中央のマグネットがさかさまになっていて、コイルがはみ出している。これでは音が出ません。(小さくてもよく音が出ていたものだと思いました)


マグネットを正しい位置に組みなおせないかトライしてみましたが、マグネットが外れないので結局スピーカーを交換することに。それにしても最初から不良品のスピーカーだったのだろうか。不思議に思えて仕方ありません。

もう一点はレジのおもちゃで、バーコードスキャナーが点灯しないとのこと。




レジ側のスキャナーコードの外皮が破れているので、芯線のどれかが断線しているのではと思い、とりあえず両端を確認することに。




はんだ付け部は異常がなさそうなので、各線の導通を確認→導通は問題なし。ということでスイッチ部を確認するとどうも接触していない様子。


何とかこのまま修理できないか、とりあえず接点復活剤をスイッチと基板の隙から噴いてみることに。・・運よく導通するようになり、スキャナ先端部のランプが点きました。(さすが接点復活剤です)


本体側のコードも外皮が破れている部分をずらしておき、またケースの角もヤスリで削って、これ以上芯線にストレスがかからないようにしました。


ただ、これでちゃんと動作するかどうかは確認ができないので、少し心配ですがこれで終了としました。

次回は4月3日(土)です。
修理の受け付けは10:30~12:00です。 
先月のおもちゃのお渡しは10:30~14:00です。



  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 22:30Comments(0)おもちゃ修理