2020年10月18日

絵本の修理

先日行った絵本の修理で持ち帰った絵本の修理を行いました。
今回は破れてなくなった部分が結構あったのですが、ネットで絵本の写真がありそれを利用して修理しました。
まてまてころころ
絵本は「まてまてころころ」という簡単な仕掛け絵本です。幼児向けの絵本なので、お子さんが想定外の扱いをして、特に仕掛け部分が破れてなくなっている部分が2か所ありました。
まず開くと飛び出す部分がなくなっているところです。
とびだし0
飛び出す部分の根元から破れているのでどうしようかと思ったのですが、ネットで見てみるとその部分の写真がありました。
とびだし1
それを印刷したものです。これを使って修理することにしました。
台紙のボール紙を切って写真を貼り、うまく飛び出すように動きます。
とびだし3
背景の色が灰色がかってしまったので、これを使用するかどうかお客さんに確認してから接着することにします。
もう一か所は引き出すページです。
ひきだし1
中央の切れている部分を多分引っ張ったのかと思いますが、花や葉っぱの部分がなくなっています。これもネットに写真があったのでそれを利用して修理しました。
まずは欠けてしまった部分をボール紙で補修します。
ひきだし2
両側の切り欠き形状を合わすのがむつかしいですが、位置を合わせながら調整しました。
左側の部分を貼り合わせたところです。ひきだし3
ネットの写真がすこし解像度が低いので、よく見ると粗さが目立ちますが、ぱっと見は大丈夫かなと思います。
今度は右側の欠けた部分を補っているところです。
ひきだし4
ボール紙を貼ったあと写真を貼りました。
ひきだし6
下は引っ張り出した状態です。
ひきだし5
まあ最初の雰囲気にはなったかなと思います。

次回の絵本の修理は、10月24日(土)13:00~16:00 に、松坂屋9階の子育て支援センター(「あいあい」)で行います。







  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 14:02Comments(0)絵本修理

2020年10月04日

10月度おもちゃ修理を行いました

10月3日に子育て支援センタ(あいあい)でおもちゃ修理を行いました。
わに

先回は6か月ぶりということもあり、それほど忙しくはなかったのですが、今回は大忙しになりました。最終的には45件のおもちゃ修理の依頼があり、当日だけでは修理しきれず皆で持ち帰りました。私も7点持ち帰りとなりました。
みなさん6か月の間に壊れたおもちゃを持って見えたようです。
忙しすぎてあまり写真を撮る余裕もありませんでしたので、簡単に状況だけ紹介します。
この日は同じおもちゃが2件持ち込まれました。わにわにパニックというおもちゃで、どこかの歯を押すと口が勢いよく閉じるというものです。
わにが2匹
どちらも似たような症状で開いた口が固定できないというものですが、構造を見るとやむを得ないかなという感じです。(力のかかる部分の強度が少し弱い)

手前のおもちゃは修理中です。奥のおもちゃは修理の終わったおもちゃです。
修理のおもちゃ

こちらも修理の終わったおもちゃです。
修理後のおもちゃ
手前のギターの形のおもちゃは、スピーカーなどは問題ないのですが音が出ません。ICが破損しているようで修理はできませんでした。

次回の予定は11月7日(土)10:30~です。
お願い:できるだけたくさんのお子さんのおもちゃを治したいので、一度に持ってこられるおもちゃの数は少なくしてもらえれば助かります。(月に1回の開院なので、遠くの方は仕方がないというのも理解しますが)
よろしくお願いします。

なお、絵本の修理は次回10月24日(土)13:00~です。




  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 10:47Comments(0)おもちゃ修理

2020年09月27日

絵本修理を行いました

昨日25日に子育て支援センターで絵本修理をはじめて行いました。
4月から始める予定でしたが、新型コロナ対応で中止になっていて、今月から再開ということになりました。
表紙
今日は初めてということもあり、お客さんはおひとりで2点の絵本を持ってきていただきました。
2点ともしかけ絵本のような絵本で、ページの一部がちぎれた状況です。

1点目は接着されているページがはがれているだけだったので、その場で接着剤で貼り直し、しばらく置いてから返却しました。
(破損した状態での写真は撮り忘れました)
下の写真は接着して押さえている状態です。
接着

折り返し部分の癖付けをしっかりして、あまりはがれる力が入らないようにしました。
接着後2

2点目は2か所が破損していていました。1か所は接着されているページがはがれている状態です。
ページはがれ

もう1か所はページを引き出す部分が破れていました。こちらは破れている一部が無くなっているので、どう補修するかまだ考えています。
ページ破れ

次回は10月24日(土)13:00~16:00の予定です。子育て支援センター(あいあい)のサークル室で行います。ぜひお越しください。
(破れた部分があれば一緒にお持ちください)

なお、おもちゃ病院は10月3日(土)10:00~の予定です。
  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 13:45Comments(0)絵本修理

2020年09月23日

今週土曜日に絵本修理を行います

4月から行う予定の絵本病院ですが、新型コロナの対応で8月まで中止になっていました。
やっと今週の26日〔土〕から行います。


今回は申し訳ありませんが、13:00~15:30とさせてください。

【お願い事項】
 1.受け付けは絵本です。
 2.1回の修理で受け付けられる絵本は、ひとり2冊までです。
 3.破れた部分はできるだけ持ってきてください。
 4.基本的には、翌月引き渡しです。
 5.修理代金は基本的には無料ですが、よろしければチャリティ募金に 
   ご協力ください。 (修理部品の購入に使わさせていただきます)
 6.修理できない場合は、ご容赦願います。

【修理できないもの】
 ・古典的価値のある絵本
 ・マジック、ボールペン等で書かれたものの除去
 ・破れた部分がなくなった場合の修理
 ・ブッカーや粘着テープで補修されているもの
 ・仕掛け絵本等で破損状態の大きいもの
 ・音の出る絵本はおもちゃ修理にお願いします。

本の修理は時間がかかる場合が多いので、翌月に返却とさせて頂きますが、間に合わない場合は連絡させて頂きます。

よろしくお願いします。
  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 17:15Comments(0)絵本修理

2020年09月20日

Pop'n Mickyの修理

今月のおもちゃ修理で持ち帰りになっていたPop'n Beat Mickyというおもちゃを修理しました。
Pop'n Beat

Mickyが曲に合わせてドラムを鳴らすおもちゃなのですが、見ていて飽きません。
他にもミニー(バイオリン)やドナルド(トランペット)などいろいろあって、つなぐことでBand演奏ができるようです。
今回は右手の動きが悪いということでした。確かに上下の動きが左手に比べて小さいようです。
構造を見てみると、右手と左手それぞれに電磁石で上下に動く部分があります。
中身左手側
これは正常に動く左手側の部分です。

中身右手側治し前
こちらは右手側です。よく見ると電磁石のコイルに行くリード線の配置が左手と違います。左手は前側からとおっているのに対して、右手は後ろ側から通っています。これが原因かどうかはっきりしませんが、コイルの動きに対して突っ張るような力が働いて、動きが鈍くなっているのかもしれません。とりあえず左手と同じような経路にすることにしました。

中身治し途中
コイルの部分を全体に持ち上げて、軸の下側にリード線を通して前側から通るようにします。

中身右手治し後
リード線を左側と同じように前側から通した状態です。
この状態で動かしてみたところ、左手と同じように動くようになりました。

以上で終了です。

次週の26日(土)13:00~絵本の修理を行う予定です。 子育て支援センターです。 なお、都合により今回は15:30までとさせていただきます。 よろしくお願いします。
  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 12:07Comments(0)おもちゃ修理

2020年09月06日

久しぶりのおもちゃ修理でした

新型コロナの影響で3月から中止していましたおもちゃ病院を再開しました。
半年ぶりになりますが、9月5日に「子育て支援センタ」で行いました。
おもちゃ病院

子育て支援センタでは感染予防をしっかり行っており、遊び場も1時間ごとの入れ替え制になっているようでした。
そのせいもあり、いつもより来客も少なめで、今日のおもちゃ修理の受付件数は22件でした。
あいあい
修理の様子1
受け付けたおもちゃのいくつかを紹介します。

音を出しながら振ると動物の鳴き声がするのですが、振ると止まってしまうということでした。
タンバリン1
中をあけて回路を確認しても特に問題はなさそうです。
タンバリン
回路の裏側(ボタンの接触面)をみても特に汚れていません。
タンバリン2
結局、電池Boxの端子が少し汚れていたので磨いたところ、止まってしまう現象は出なくなりました。電池の接触抵抗が振動で大きくなってしまって、止まる現象が出たようです。

次はぬいぐるみです。手のところのスィッチを押すと、体の中のランプが光り音が出るのですが、少し触ると止まってしまいます。どこかの線が接触不良(断線しかかっている)ようです。
メロディくまちゃん
何とかこのままで手の部分のスイッチを引き出してみたところ、やはり根元の線が切れかかっていました。接続し直してOKになりました。

これはおもちゃの携帯電話ですが、スィッチを入れても動かなくなってしまったとの事です。
携帯電話
中を確認したところ、スィッチ部のところで断線していました。接続し直したところ動くようになったのですが、一番下の列のボタンだけやはり反応しません。プリント配線のどこかが切れているのかもしれませんが、これ以上は手が出せず、このママとさせていただきました。

次はラジコンです。前後進レバーをいれても前進しかしないことと、ステアリング動作がしないとのこと。前後進は送信機レバーの不具合であったのと、ステアリングは部品が外れていたので、付け直したことで治りました。
ラジコン

今度はおもちゃのパソコンです。おもちゃといっても動作はほとんど変わらないので、基本的には受け付けないのですが、マウスの動作がしないということなので見てみることに。
パソコン1
マウス側には問題がなさそうなので、断線している個所を探すため本体側を外そうということになったのですが、液晶パネル側のカバーと本体を外すのが大変でした。結局、液晶画面周りのカバーをすべて外して、その下にあるねじを外す必要がありました。
パソコン2
こちらは外したカバーです(裏側)。きれいに剥がすことができたのでよかったです。断線部分は分かったのですが、線の交換の時間がなく持ち帰りとなりました。

これは電池Boxの部分の端子が1本折れてしまったとの事です。
ファイヤーステーション1
真ん中の部分ですが、代わりのものを取り付け直して、うまく電池が収まるようにしました。
ファイヤステーション2

なかにはICが発熱しているようでどうしても治らないものもありましたが、ほぼ修理が出来ました。
次回のおもちゃ修理は10月3日(土)です。

また、先回もお知らせしましたが9月26日(土)に、壊れた絵本の修理を行う予定です。
絵本の病院
どこまでできるかはわかりませんが、大切に読んできた絵本で治したいという絵本がありましたらお持ちください。
場所はサークル室です。 13:00~16:00に受け付けます。










  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 16:08Comments(0)おもちゃ修理

2020年08月16日

9月のおもちゃ修理と絵本修理

先月お知らせしましたが、9月からおもちゃ修理を再開します。

おもちゃ病院チラシ
9月5日(土) おもちゃの修理です。 
   ただし、新型コロナ予防として、おもちゃ修理の受付のみ行います。
   場所はエレベーター横の見晴らしテラスです。
   受付は10時30分~12時30分です。
   修理後の返却は次月(10月3日)とさせてください。
   ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いします。


9月26日(土) 絵本の修理です。
   受付は13時~16時 です。
   場所は、サークル室 です。

よろしくお願いします。  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 21:50Comments(0)おもちゃ修理

2020年08月15日

DIY-物置を製作中(その2)

昨日に引き続き、今日は屋根と壁に防水紙を貼りました。これで雨が降ってもそこそこ水の侵入は防げます。
まず屋根です。下側からタッカーで固定し、2枚貼りとしました。この部分は屋根に広げれば済むので、それほど手間はかかりませんでした。


次に壁です。これが結構手間がかかりました。全周を1枚でと思ったのが間違いだったかもしれませんが、それほど大きくもないmので、挑戦。下側は何とか貼れました。


2枚目が結構大変でした。上側に持ち上げながらのタッカ止めで、ひとり作業は厳しかったです。


それでも何とか形にはなりました。
今日はここまで。あまり頑張ると熱中症になりそうです。それにそろそろ廻りを片付け始めないといけません。
また作業が進めば紹介したいと思います。  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 14:45Comments(0)DIY

2020年08月14日

DIY-物置を製作中

暑い日が続いていますが、今年は帰省するわけでもない盆休みになっているので、以前作った物置棚をもう少しまともな物置小屋に作り替えようと思い立ち、4日ほど前から取り掛かりました。ただ、日中の暑さが尋常ではないので、思ったように進んでいないのが実情です。
ざっくり紹介したいと思います。(前の棚はお見せするには恥ずかしいものなので、写真はありません) 一応2x4工法です。

1日目(11日) 棚の撤去、材料の購入
 今回使用したスライド丸鋸。大分前に購入したのですが、使用は今回初めて。便利です。(でも4x4は厚みが厚く切れませんでした)
 スライド丸鋸

2日目(12日) 基礎の設置、床の貼り
 今回の物置は幅910×奥行1350としました。これでも屋根材を除いて2x4の6ft材が23本ほど必要でした。
 基礎を置いたところです。基礎石は4個でも十分でしょうが、手元に6個あったのですべて使用。
 基礎
 根太を取り付ける時の水平だしが一番苦労しました。
  床
 床板を貼った後です。根太の写真を撮るのを忘れていました。床板の上には奥の壁材が置いてあります。

3日目(13日) 壁の製作
 この日はとにかく壁だけでも仕上げようと頑張ったので、途中の写真は1枚だけです。
 右壁
 右側の壁を作成しているところ。スペースが狭いので大変でした。
 壁完(外観)
 四方の壁を組んで外壁の合板を貼ったところ。物置の形になってきました。
 壁完(内面)
 こちらは中の様子。小さいながらも出来てきた感があります。

4日目(14日) 屋根貼り
とりあえず雨が直接入らないように屋根までは貼っておきたいと思いました。屋根材は1x6 12ft材から1200mm12本を切出して貼り付けました。
 屋根貼り途中
 途中まで貼ったところです。
 屋根貼り完
 貼り終わったところ。一応形にはなりました。(屋根下の壁がまだ貼ってませんが)
 このあと屋根や壁の上に防水紙(ルーフィング)を貼って、さらに屋根にはアスファルトシングル、壁には杉板を貼る必要があるのですが、今回の休みはこの辺までにしたいと思います。
(明日防水紙を貼れれば、その写真を追加します)



  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 22:23Comments(0)DIY

2020年07月25日

コプト綴じのスケッチブックを作ってみました

いろいろホームページを見ていたら、コプト綴じのスケッチブック(Coptic Stitch Sketchbook)の作り方がYouTubeに載っていました。おもしろそうなので、作ってみることにしました。
材料は100均で買ったスケッチブックです。
001スケッチブック
裏のボール紙を表紙に使うので、ボール紙ができるだけ厚いものがよさそうです。
002裏表紙
まず、すべての用紙を1枚づつ剥がしていきます。接着してあるところが破れないように注意して剥がします。
003ページ剥がし
全部剥がしたところで、4枚一組にして半分に折っていきます。 今回のスケッチブックは1冊50枚だったのと、本紙が薄かったので本当は5枚一組で10折りにしたかったのですが、数ページ使った後だったので、4枚一組で11折りにしました。
005ページを折る
ボール紙も半分に切断します。
006ボール紙切る
本文用紙の折り目に穴をあける印をつけます。幅が25cmだったので、外側から2cmとそこから2.5cmのところに片側3か所、両側に合計6か所印をつけます。
009折り丁の穴
ボール紙にも端から1.5cmのところで同じ位置に印をつけます。
007表紙の穴位置
それぞれに目打ちで穴をあけます。
008表紙の穴
この後、糸で縫っていくのですが、最初のかがり方に特徴があります。 コプト綴じは支持体は使わず、1本の糸で表紙も一緒に綴じあげていきます。 最初1折り目の内側から糸を通し、表紙の外側から内側に通して、折り丁から出た糸にからげて元に戻します。これを繰り返していきます。
0101折り目
010折りの糸
途中から曲り針に変えて綴じました。こちらのほうが針を動かしやすいです。
011曲り針
最後の折り丁のところで、表紙に糸を通してから折り丁を綴じていきます。(言葉ではわかりにくいのでYouTubeを参照してください)
014最後の折り丁

015裏表紙かがり

016最後のかがり
完成品です。
018完成

017完成端部
コプト綴じの特徴は、ページの根元までしっかり開くということでしょうか。
019見開き
支持体を使わないのと表紙も一緒に綴じるので、比較的簡単に作れます。  


Posted by おもちゃシューリーズ  at 11:51Comments(0)製本